借りるお金が少額なら

キャッシングをした場合の返済方法には一括返済とリボ払いがあります。一括返済はその名のとおり借りた翌月に一括で返済をするものです。キャッシングする金額が少額なら融資も即日で出来ますし、ボーナスなどでまとまったお金が入る場合には一括返済がいいでしょう。一括返済ですと借りている期間が短いので利息があまりかかりません。
キャッシング額が少し高額であったり、何度かキャッシングをしていて残高が多くなってきてしまった場合はリボ払いで月々少しずつ返済していう方法があります。リボ払いですと毎月の返済金額が借入額によって決まってきますから、計画が立てやすくなります。しかし、リボ払いは借入期間が長期になってしまうと利息がかなり高くなる場合もあり、また返済はまずは利息に当てられその残りが元金に当てられるため、なかなか元金が減らないということもあります。返済をしているにも関わらず元金があまり減ってこない場合はクレジットカード会社に電話をして今後の返済額と返済期間を確認してみるといいでしょう。毎月の返済金額を少し増やすだけでかなり返済額と返済期間が変わってくる場合があります。
常に自分がキャッシングでいくら借りていて、完済までにどれくらいの期間がかかるのかは把握しておくといいでしょう。借りるお金が少額なら、
速やかに返済していくのが理想としていいですね。